Top > 健康 > 視力差があるまま放置してしまうと

視力差があるまま放置してしまうと

視力差があるまま放置してしまうと

悪いほうの眼はますます低下し

片目だけ0.1以下になってしまっている子を何人も見てきました。

そうならないためにも
頑張って福辻式視力回復法をしていただいたというわけです。

その結果この子はなんとか

視力差が縮まり、両目で1.0近く見えてきました。
このように
メールサポートでは
そのこの目の状態に合わせて
最適なトレーニング方法をアドバイスさせていただいています。

機械だけ買って、ひたすら自分だけでトレーニングするより
成功する確率が高いという理由はここにあります。

すでにお伝えしたことですが、
生活環境の悪化や生活習慣の変化によって
子供の近視は、急速に進行しやすくなっています。

たった一ヶ月で0.7から0.3まで落ちてしまったり、
よくなっても0.8以上になりにくいほど
近視が進んでしまった子を何人も見てきました。


みなさん口をそろえてもっと早く
トレーニングを始めておけばよかったと
後悔されています。

どうかあれこれ悩んで大切な時を逃さないでください。


健康

関連エントリー
視力差があるまま放置してしまうと新型栄養失調
カテゴリー
更新履歴
アサイベリープラチナアイ(2018年11月16日)
リッドキララ(2018年11月16日)
イクモア(2018年11月16日)
腰痛克服には腹筋と背筋を鍛えるのが効果的(2018年5月15日)
視力差があるまま放置してしまうと(2018年4月20日)